「明日7割忘れるあなたが1カ月で500語覚えるための英単語集」トレーニングサポート講座
5ecc814272b91128cac683ca 5ecc814272b91128cac683ca

「明日7割忘れるあなたが1カ月で500語覚えるための英単語集」トレーニングサポート講座

¥2,030 税込

送料についてはこちら

エダヒロのすべての活動の基盤である「心理学」と「システム思考」を活用した持続可能な単語学習本、「明日7割忘れるあなたが1カ月で500語覚えるための英単語集」を使って、実際に500語覚えようとしている方のトレーニングをサポートする講座です。 https://www.es-inc.jp/books/2010/bks_id002824.html <エダヒロジュンコからのメッセージ> 大学時代、英語のコミュニケーションが苦手で、ネイティブの先生の授業には“代返”を頼んでサボっていた私が、こうして英単語を効果的・効率的に覚える方法とコツをお伝えすることになるなんて、とても不思議な気がします。(大学時代の友人は今でも、私が通訳や翻訳のプロであることを信じてくれません!) 私は大学で心理学を専攻したのですが、そこで「学習心理学」という、とても興味深い分野に出会いました。「人はどうやって覚え、忘れるのか」「人はどうやって考え方や行動を変えるのか、または変えないのか」そのようなことを研究する心理学です。 この学習心理学と、その後の「システム思考」(物事の本質や構造を見抜く思考法)との出会いがなければ、2年間で同時通訳者になるという目標を達成できなかったでしょうし、アル・ゴア元米副大統領の『不都合な真実』などの書籍を翻訳することも、今のように講演や執筆の機会をたくさんいただいて夢を実現させていくこともなかったのではないか、と思います。 学習心理学から多くのヒントを得て、英単語を効率的に覚え、システム思考を活用して、めげずに勉強を続けるだけではなく、勉強のやり方そのものがより効率的、効果的になってきていると思っています。 本書は、そんな私の学習心理学とシステム思考から得た知見と、試行錯誤の経験から得られたノウハウをもとに、「根性に頼らず、自分を責めず、最もラクに、英単語を身に付けていく」道を伴走する本です。 1カ月で500語。単語力と同時に、無限のスパイラルアップを可能にする心理学的アプローチやシステム思考の力を身に付け、あらゆるものに応用できる学習力も付けちゃいましょう! (※本書の「まえがき」に寄せた枝廣のメッセージより) <こんな方におすすめです> 〇対象 どなたでも。 〇期待出来る効果 このサポート講座では、毎日お送りするメールで、その日のトレーニングメニューやワンポイントアドバイスをお届けして、みなさんの「500語」トレーニングを応援します。 「本を買って、実際にやってみようと思ったけれど、なかなか続かない......」「やろうと思ってはいるけれど、毎日忙しくて、トレーニングすることを忘れてしまう......」 このサポート講座からメールが届くと、「あ、そうだ!」と思い出してもらう機会が増えます。トレーニングのペースメーカーとしてご利用いただけます。「やってみよう!」という気持ちが続くように、このサポート講座を活用してみてください。 <期間> 全28回 ※お申し込みは随時。いつでも開始いただけます。 メールでその日の学習メニューと、英単語学習に関するワンポイントアドバイスを送信。開始から約1カ月の講座です。 ※添削及び質疑応答、課題の提出はありません。 <コースの進め方> 「明日7割忘れるあなたが1カ月で500語覚えるための英単語集」(枝廣 淳子著 三修社 2010年)をご用意ください。 https://www.es-inc.jp/books/2010/bks_id002824.html 毎日、その日のトレーニングメニューがメールで配信されます。メールを受け取ったら、それぞれ指示されたステップにしたがって、学習を進めていきます。 1週間ごとに「振り返り」をしながら進んで行きましょう。 <受講者の声> ・サポート講座が毎日届くので、頑張ろうと思いながら続けることができました。 ・TOEICテストを受けるために受講しました。これまで英単語の勉強が続かなかったのですが、今回は続けられてよかったです。TOEICの結果も楽しみです。 ・“「心理学」を活用した単語学習本”というところが面白そうだなと思ってサポート講座を申し込んだ。英字新聞にもよく出てくる単語が入っていてよかった。 <注意事項> ※受講にはパソコンでご使用になるメールアドレスとインターネットへの接続が必要です。 ※ご利用のメールソフトやプロバイダによっては、受信の際にスパムフィルタ等によって自動削除されてしまうことがあります。特にYahoo!またはYahoo!BBのアドレスが該当することが多く、スパムフィルタの設定にてあらかじめ送信元アドレスinfo@es-inc.jpをご登録ください。 ※ご注文者情報のメールアドレス欄にはメール講座の配信を希望されるアドレスをご記入ください。複数名で使用する共有アドレス(info@xxx.co.jpなど)は登録できませんので、ご了承ください。